JAPANITALY Travel On-line



検索INDEX
HOME PAGE

わが町観光自慢
ワイン料理紀行
南イタリア小都市探訪
知られざる博物館

フレッシュレポート
ホテル!
グルメ!
ショッピング!
トピックス!
イベント!

イタリア自然紀行
温 泉
アグリツーリズム
スキー

読み物・エッセイ
イタリア映画の旅
クレモナの工房から
元OL料理修行記
ローマ子育て日記
スポーツ万歳
旅会話レッスン

読者参加スペース
アンケート
メールマガジン申込
私のお気に入り
とっておきの旅

イベントinジャパン
日本で楽しむイタリア
日本における
  イタリア2001


イタリアカレンダー

ア−ト・デザイン
オペラ・バレエ・
クラシック

伝統行事
スポ−ツ

旅行便利帳
旅行前の心得
為替・物価情報リンク集
交通情報リンク集 
イタリアマップリンク集
イタリア情報リンク集
 
JITRAについて
掲載記事一覧

スペシャルガイド
宿泊先
レストラン
ショップ
サービス・その他
州別観光情報
 
バックナンバー
我が町観光自慢
ワイン料理紀行
小都市探訪
知られざる博物館
フレッシュレポート
イタリア自然紀行
読み物・エッセイ

 
読み物・エッセイ  ローマ子育て日記
 
26 July 2001

ローマ子育て日記 20(最終回) 


〜 マルコのことば 〜

のき しのぶ



photo
どんなおもしろい言葉をしゃべるようになるのかな...



マルコは私のあぶなっかしい日本語と夫のしゃべる北部風のイタリア語を聞いて育っている。私は海外で育ったため、英語でも時々話しかけてしまう。本人にはもしかしたらとても気の毒なのかもしれないが、あの小さな頭の中で混乱しながらも3言語分のハードディスクが生成中にちがいない。1歳6ヶ月現在、完全に言える言葉は「マンマ」(mamma=お母さん)のみ。その他に「ツィエ」(grazie=ありがとう、のつもり)、「チャー」(ciao=チャオ、のつもり)など。日本語とイタリア語の両方をよく理解するが、しゃべる方は、こちらがどんなに日本語でがんばっても、やはりイタリア語がメインになりそうだ。

2001年7月、恒例の短編ビデオ用の撮影を行なった。夫はマルコと私を参加させる口実作りのため、マルコを主人公の一番下の弟として登場させた。今回は両親をキャンパーの火災事故で亡くした青年が主人公。留学を中断し、7歳と2歳の弟たちの世話をする彼は、どうしても事故の原因をつきとめたくて現場に向かうが…といった感じの物語である。マルコがカメラの後ろにいる私に泣きながら飛びつくこともあったが、撮影の方は順調に進んだ。スタッフの中でマルコの一番のお気に入りは音声さん。大変影響を受けたようで、この2・3日、ヘッドフォンを付けてごきげんで歩き回っている。

マルコがどのようなおもしろい言葉をしゃべるのか、これから楽しみだ。保育園に通うようになればきっと「ロマネスコ」(romanesco=ローマの方言)も身につくことだろう。来年あたりは台詞付きの役がこなせるようになるのだろうか。夫の短編ビデオは、どうやらマルコ成長の記録にもなりそうだ。




著者プロフィール

のき しのぶ
東京都出身。イタリア在住13年。 ドキュメンタリの企画制作、リサーチ、AVID編集などを行なう。イタリア政府給費留学生として来伊、ボローニャ大学文哲学部卒業。





読み物・エッセイ
読み物・エッセーバックナンバーへこのページのTOPへHOME PAGEへ


 
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.