JAPANITALY Travel On-line

 
イタリア旅行情報サイトJAPAN-ITALY Travel On-line
イタリア世界遺産の旅
15 dicembre 2008
オルチャ渓谷
Val d'Orcia



トスカーナ州 Toscana
シエナ県 Siena
登録年 2004年
登録基準 文化遺産(C)(vi)



文・写真 牧野宣彦

トスカーナ州にあるオルチャ渓谷の中心の町は人口約2400人のサン・クイリコ・ダ・ドルチャSan Quirco d'Orciaで、この一帯は、ヴァル・オルチャ美術、自然、文化公園に指定され、登録基準(W)(Y)などで、2004年文化世界遺産に登録された。その指定されている都市は、カスティリョーネ・ドルチャ、モンタルチーノ、ラディコーファニ、サン・クイリコ・ダ・ドルチャ ピエンツァなどの街である。

●ルネッサンス芸術家の創作意欲をかきたてた美しい景色
カスティリョーネ・ドルチャCastglione d'Orciaは、人口約2800人、アミアータ山とオルチャ渓谷を一望できる540mの高台にあり、中世に建設されたサンティ・ステファノ・エ・デーニャ教区教会がある。この中にシエナ派の有力な画家であったピエトロ・ロレンツェティの「聖母子」、シモーネ・マルティーニの「聖母子」、ヴェッキエッタの「荘厳の聖母」などの作品がある。ラディコーファニRadicofaniは、1154年に法王ハドリアヌス4世が建造させた小要塞の岩壁の下に街が展開している。ボッカチョのデカメロンの第10日に語られているようにここは、ギーノ・ディ・タッコGhino di Taccoの戦闘基地だった。この町の最大の見所は、サン・ピエトロ教会で、13世紀にロマネスク様式で建設された。 内部にアンドレア・デッラ・ロッビアの美しいテラコッタの彫刻作品がある。
写真トップ:緑のオルチャ渓谷
写真下:様々な表情をみせる美しいオルチャ渓谷

私は、ピエンツァのピッコローミニ館を見た後、まだ時間は4時少し前だった。空を見ると雲が美しく、まだ夕方の6時過ぎまでは写真が撮れそうだった。それですぐ長旅で疲れて昼寝をしていた妻の所に戻り、タクシーを呼び、オルチャ渓谷の最も美しい場所を撮影する事にした。電話して15分もすると大きなワゴン車が来た。値段は約2時間半で、50ヨーロというからそれ程高くはなかった。そしてピエンツァから車で、途中下車しながらオルチャ渓谷を撮影した。走って行くと木が生えてない、岩と草原だけの景色や道の脇に数十本の糸杉が立っている場所、教会と彼方の丘陵が美しい場所などがあった。この日は恐らく生涯にこれ程美しい雲にはお目にかかれないと思うほど雲が美しく、素晴らしい写真が撮れた。
そして車はサン・クイリコ・ダ・オルチャへ着く前に左に曲がり、バーニョ・ビニョーニBagno Vignoniへ行った。この場所は1490年にメディチ家の大ロレンツォが温泉とし使った場所で、大きな水槽のような温泉があった。夕日を浴びた建物が青い水面に反射して絵の様に美しかった。

写真左:カスティリョーネ・ドルチャの町  写真右:バーニョ・ビニューニの水槽のような温泉

●渓谷周辺の各町にそれぞれの芸術作品
翌日は前日世話になった運転手イラリアさんに来てもらい、カッシア街道をモンタルチーノの方へ走ってもらった。サン・クイリコ・ダ・ドルチャを過ぎると、彼方にモンタルチーノの街が見えた。
この一帯も世界遺産になっていて、草原には刈り入れが終わった藁を巻いて積んである数個の塊が見えた。モンタルチーノへは何度か行き、要塞にあるエノテカでブルネッロ・ディ・モンタルチーノを試飲した事などもあった。この日は荷物があったのですぐ、サン・クイリコ・ダ・オルチャへ戻り、宿泊先のルレ・キャピターノというホテルに行った。町の中心にある古い館を改装したホテルで、内装などはとてもクラシックなよいホテルだった。旅装を解き、すぐオルチャの街を見学した。

町の最大の見所は、高い塔のあるコレジアータ教会、この教会は12世から13世紀ごろロマネスク様式で建設され、ファサードは、ジョヴァンニ・ピサーノ派といわれる彫刻「ライオンと女人像」が彫られ、中に入るとサーノ・ディ・ピエトロの描いた3幅祭壇画がある。それ程派手な教会でなく素朴な印象を持った。その他この日はカッポチーニ門、1520年にアメデオ・レオーニによって造園された、レオーニの庭を見た。よく手入れの行き届いたイタリア式庭園で、珍しい木などがあった。

オルチャ渓谷周辺は、美しい景色、各町にそれぞれ芸術作品があり、この地域に住んでいた人々の生活は、ルネッサンスのレオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロなどの芸術家の創作意欲をかきたてたと高く評価されている。オルチャの田園風景はまさにトスカーナの代表的な美しい景色だと思った。


データ
Dati

■オルチャへのアクセス
<路線バス>
オルチャ渓谷の中心となる小都市、サン・クイリコ・ダ・ドルチャ、ピエンツァ、モンテプルチャーノ等を結ぶTrain社の路線バスが走っているのでこのバスを利用することができる。

北イタリアからの場合
シエナ駅を基点に。シエナ駅前からTrain社のバス112番「モンテプルチャーノ行き」にのる。サン・クイリコ・ダ・ドルチャ、ピエンツアなど各地に止まる。

ローマ方面からの場合
キウジ駅を基点に。ローマ発のフィレンツエ方面行き列車(レジョナール)でキウジChiusi駅に行き、LFI社のバスで「モンテプルチャーノ行き」(約60分)に行く。モンテプルチャーノからはTrain社のシエナ方面行きのバスで、ピエンツアやサン・クイリコ・ダ・ドルチャなどを訪れる。

Train 社およびLFI社のバス時刻表 http://www.trainspa.it/EXTRAURBANO.htm

<タクシー・レンタカーなど>
この地域を自在に回るにはやはり、タクシーやレンタカーが便利。

■インフォメーション
オルチャ渓谷公園 
Parco della val d'orcia
本部 Sede: Via Dante Alighieri, 33 - 53027 San Quirico d'Orcia (SI)
Tel: 0577/898303 Fax: 0577/898303
Email: info@parcodellavaldorcia.com
http://www.parcodellavaldorcia.com/indexb.asp

APT Siena Tel: 0577 280551
APT Amiata Tel: 0577 775811
APT Chianciano Terme Val di Chiana Tel: 0578 671122
www.terresiena.it

トレーノ・ナツゥーラ Trenonatura
(蒸気機関車を利用した観光トレイン)
主として週末に運行。(要:運行スケジュール確認)
予約・問い合わせ
Ferrovia Val d'Orcia
Tel: 0577 207413 Fax:0577 207343 Cell: 338 8992577
Email: trenonatura@katamail.com
http://www.www.ferrovieturistiche.it
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.