JAPANITALY Travel On-line

イタリア主要都市 観光・情報ガイド
私の住む町Travel案内  ミラノ Milano
15 dicembre 2008

■おすすめレストラン(5)
パルマの生ハムが安くておいしい「庶民食堂」

サルサメンテリア・ヴェルディアーナ
Salsamenteria Verdiana

                      >>> ミラノインデックスページへ

案内人 丸山圭子



レストランではないけれど、ミラノの中心地で手軽に食事をしたい時におすすめなのが、ここサルサメンテリア・ヴェルディアーナ。"ヴェルディの食料品店"という名前が付いている通り、作曲家ヴェルディが生まれたパルマ地方特産の生ハム、クラテッロ、モルタデッラ、フェリーノサラミなどなど各種ハム・サラミ類や、パルミジャーノ・レッジャーノなどのチーズを思い切り食べられるお店だ。

おすすめは、好きなハム・サラミ類を3つを選んだ盛り合わせ。どの種類を選んでも11ユーロで、これが、紙製の大きなお皿にたっぷりとのせられてやってくるから嬉しい。
プリモやセコンドも日替わりでいくつか用意されていて、プリモは豆のスープ、ラザーニャ、トルテッリなど(ポテトとほうれん草のニョッキchicche della nonnaが私のおすすめ)、セコンドは肉類が中心だ。平日のお昼にはプリモとセコンドとミネラル・ウオーターのランチセットもあるらしい。
また、気軽にパニーノだけを食べてもいい。スライスしたてのサラミをはさんでくれる。
そして、ワインはランブルスコやマルヴァージアといった地元のものが中心。これを白い陶器のお椀でがぶりと飲むのがこのお店流だ。

小さなテーブルがくっついて並び、とにかく庶民的なお店である。しかし、壁にはヴェルディの肖像画やオペラ関連のポスターが一面に貼られている上、時に生のピアノ演奏やオペラ歌手の歌を聞きながら食事もできる。

朝11時〜夜1時までお休みなしで営業。場所は、ヴィットリオ・エマヌエーレ二世通りCorso Vittorio Emanuele IIを横道に入ったところ。この立地で良心的な値段なので、ミラノ中心地での食事処として覚えておいて損はない。


レストラン・データ
 

Salsamenteria Verdiana
サルサメンテリア・ヴェルディアーナ

住所: Via San Pietro all'Orto 9 Milano
場所: ミラノ中心地。ヴィットリオ・エマヌエーレ二世通りCorso Vittorio Emanuele II そば。
Tel: 02-798020
web: http://www.salsamenteriaverdiana.it
営業時間: 11:00〜01:00、無休
料金の目安: パニーノ2.5ユーロ〜、サラミ類4.5ユーロ〜、プリモ6.5ユーロ〜、セコンド9ユーロ〜。ランチセット(プリモ+セコンド+ミネラル・ウオーター)7.4ユーロ 
Credit cards:Visa, Master, AMEX

※この他にもブレラ地区のランツァ駅そば(Foro Buonaparte 52)などにお店があります。サイトをご参照下さい。


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.