logo
ラツィオ:自然と癒しの旅 Enogastronomia e Feste nel Lazio
食とワイン
ラツィオ州政府公式ページ

ラツィオ州は古代から農業や牧畜業が盛んでした。現在も多彩な食文化を味わうことができます。


まずはチーズ。さまざまなタイプが生産されています。ローマの最も有名なチーズがリコッタricottaとぺコリーノ・ロマーノpecorino romano。フロジノーネ一帯ではガラス瓶に保存されたマルツォリーネmarzolineが人気です。南の方にいくと、水牛乳からつくるモッツァレラmozzarella、カッチョッティーネcaciottine、スカチョーネscacione、カプローネcaproneが特産です。モッツァレッラの燻製チーズ、スカモルツァscamorzaも各地でみられます。

一方、食肉加工品では、古くからおつまみとして食べられるコッピエッテcoppietteはローマやカステッリ・ロマーニ地方の特産品。豚肉あるいは牛肉を乾燥させ、胡椒と赤唐辛子を加えてつくります。復活祭に食べられるコラッリーナcorallinaはローマ独特の食肉加工品です。また、パリパリした皮が香ばしいポルケッタporchetta(子豚の丸焼き)はアリッチャAricciaの名物です。

温暖な気候に恵まれたラツィオ州は野菜も豊富です。インゲン、ジャガイモ、レンズ豆、ハシバミの実と栗、これらはすべてヴィテルボ県の伝統的な産物です。また、スペルロンガSperlongaの白セロリ、カタローニャCatalognaのチコリもあります。そして、ラツィオ州で最もプレステージの高い農産品は、非常に古い歴史を持つオリーブオイルでしょう。特にサビーナ地域、そしてヴィテルボ県のカニーノCaninoのエクストラバージンオリーブオイルはDOP(保護指定原産地表示)に指定されています。

伝統的なラツィオ料理のおいしさは、土地の絆と結びついています。スパゲッティ・アマトリチャーナSpaghetti all'amatricianaは、リエーティ県のアマトリーチェAmatriceの名物の一品。豚頬肉の塩漬けを細かく切ったものを炒め、トマトを加え、胡椒と唐辛子、そして最後にぺコリーノチーズを上から振りかければできあがりです。美味しいサラミや白トリュフもアマトリーチェの名産品です。
また、海に近い地域では魚のスープなど魚介類料理が有名です。

最後に、忘れてならないのがワイン。ラツィオ州には少なくとも三つの歴史の長いワイン製造地域があります。そのひとつは、カステッリ・ロマーナ一帯で、フラスカーティFrascati、ヴェッレトリVelletri、マリーノMarinoなど白ワインで有名な地域です。プレネスティーニ山系の一部も有名なワイン生産地で、オレヴァーノOlevano、チェサネーゼ・デル・ピリオCesanese del Piglioなどの赤ワインをつくっています。最後にトゥーシャTuscia地域は、モンテフィアスコーネMontefiasconeのエスト・エスト・エストEst Est EstやグラードリGradoliのアレアティコAleaticoの故郷です。

 
 
 
 
 
 


ラツィオ州政府公式ページ トップページへ
ラツィオ、ローマの州へようこそ
ローマ:現代の旅人のための古代都市 
ローマの新しい顔新交通手段とサービス
ラツィオ:文化と歴史の旅 
世界遺産エトルリア遺跡 トゥーシャの中心地ヴィテルボ ティボリ、世界遺産の町
カステッリ・ロマーニの町々 歴史のある小さな町々
ラツィオ:自然と癒しの旅 
ラツィオの湖海沿いの小さな町ポンティーノ諸島
テルメ(温泉)幻想・魅惑の公園
ラツィオ: 食文化と祭り 
食とワイン伝統の祭り
ラツィオ各県の見どころ


JITRAトップページへ戻る Torna a JITRA Home Page *このページの写真および掲載記事内容は、ラツィオ州政府の所有するものです。
無断での複製はご遠慮下さい。
Su concessione di Regione Lazio - Riproduzione vietata


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.