JAPAN-ITALY Travel On-Line

ナビゲーション
サルデーニャ州 州別観光
地図


イタリア旅行情報サイト
JAPAN-ITALY Travel On-line

REGIONE SARDEGNA



サルデーニャ州基礎知識

基礎データ  面積24,090k㎡ / 人口 約166万人 / 州都 カリアリCagliari / 行政区 4県


地理・歴史・産業
地中海に浮かぶ島としては二番目(最大はシチリア島)の広さで、ほぼ四国と同じ大きさ。 北はヨーロッパの大陸部、又南は北アフリカに近いと言う土地柄から、その歴史、地理、気候は、イタリア本土のそれと一緒に考えることは難しい。2000キロ近い海岸線は岩がちで入り組んでおり、又その青或いは緑の海とともにまさしく天の恵みと言うにふさわしい光景である。全般 に山がちだがカリアリCagliariから北西に縦断するカンピダーノ平野と、周囲沿岸部に平地が見られる。

歴史的には先史時代のヌラーギNuraghiと呼ばれる先住民で知られる。その後ギリシャ人やローマ人、ノルマン人やトルコ人などに地中海覇権のための重要な場所として支配されて来た。中世後半からもイタリア本土の都市国家やスペインなどがこの島の統治に凌ぎを削ってきた。後にイタリア統一の立役者となるサヴォイア家が治めるようになり、その頃から政治的文化的にはイタリアの一部という形が出来てきたが、長く独自性を保ってきたこの地方は現在に至ってもあらゆる点でイタリア本土とは違う個性を持ちつづけ、それが国内外から多くの訪問客を惹きつける理由でもある。

サルデーニャと言えば羊、と言うぐらい伝統的に放牧が盛んで、それから作られるぺコリーノ・サルドPecorino Sardo(サルデーニャのぺコリーノチーズ)は有名だ。コルク樫の栽培の他、荒野というにふさわしいその土地ではブドウやオリーブも栽培される。(写真:私の自然紀行 「サルデニアのヴァカンス村体験」から

サルデーニャ州の楽しみ方
島は車はもちろん、鉄道利用でも主要なポイントを周ることができる。(東部山岳地帯を除く。)イタリアに行く、と言うよりはサルデーニャに行くということでゆったりと周りたいものだ。

<州都カリアリCagliari>
島南部のカリアリ湾を望むこの州都はサルデーニャ最大の都市である。大きくカステッロCastello地区とチッタ・バッサCitta Bassa(直訳すれば下町)と呼ばれる地域に分かれている。町は2000年以上にわたって外部からの影響下に置かれた歴史を物語るかのように様々な時代の遺跡、 教会が残るほか町そのものも、それぞれの時代に開発されたところが違っている。 国立考古学博物館Museo Archeologico Nazionaleは是非訪れたい。先史時代の先住民ヌラーギの文化や、その後の古代文化を知るための貴重な資料の宝庫である。

<北西部>
島内第二の都市サッサリSassariも訪れたい。南のカリアリに対抗するこの大都市は、中世から急速に大きくなり、やがて19世紀、20世紀にピエモンテの支配、影響下で急速に拡大、発展を遂げた。大聖堂Duomoとサンナ博物館Museo Nazionale Sannaは重要。 アルゲーロAlgheroはサッサリからも小一時間ほどで行ける港町。アラゴン家の支配時代の影響が町の各所、民族衣装に見られ、今でもカタロニアの言葉を話すことでも知られている。静かな夏のバカンスの町でもあるが、カタロニアの城壁Mura Catalane、大聖堂Cattedraleなどの見所もある。

<コスタ・ズメラルダCosta Smeralda>
エメラルド海岸で知られる。海岸、海辺を楽しむということであればサルデーニャ中で見つかるかもしれないが、ここは60年代にアラブの大富豪によりリゾートとして大掛かりに開発され、その施設は世界最大、最高級とも言われている。世界中のお金持ちを惹きつけている。


主な都市(アルファベット順)
アルゲーロAlghero、バルミニBarmini、ボサBosa、カリアリCagliari、ヌーオロNuoro、オルビアOlbia、オリスターノOristano、オズィエリOzieri、ポルト・トッレスPorto Torres、サッサリSassari、テンピオ・パウザニアTempio Pausania


サルデーニャ州をもっと知る
http://www.regione.sardegna.it/index.html
サルデーニャ州公式サイト 英語版は歴史、 地理等に限られる。

http://www.sardegnaturismo.it/
上記サイト内の各地観光局へのリンク集。


市長が語る我が町観光自慢 バックナンバー

サンタ・テレーザ・ガッルーラ ‐ サルデニア州   Santa Teresa Gallura - Sardegna なんといっても美しい海と自然

アルゲーロ市  - サルデーニャ州 サッサリ県  Alghero - Sardegna

ヌーオロ市- サルデニア州 Nuoro - Sardegna

カリアリ市 - サルデニア州 Cagliari - Sardegna

オリスターノ市 - サルデニア州 Oristano - Sardegna

■サルデーニャへ行こう
2005 settembre 15
第1日目 ローマから空路、カリアリへ
2005 ottobre 14
第2日目 車で北上、オリエーナを通ってパラウへ
2005 novembre 15
第3日目 パラウのリゾートホテル、カポ・ドルソ
2005 dicenbre 15
第4日目 サルデーニャ風バカンスとは?
2006 gennaio 15
第5日目 マリネーダビーチへ
2006 giugno 15
陽光ふりそそぐサルデーニャ島へ(小林実・悦子)
2006 luglio 15
サルデーニャの自然に癒されて(吉田雅子)
2007 giugno 15
ゆったりと贅沢な時間を味わう休日(石井良知・幸子)
2007 luglio 16
シーフードとお酒を楽しみながらサルデーニャ風バカンス(長島和彦)
2008 giugno 16
リラックス・サルデーニャ旅行(中田佳江子)


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPAN PLUS ITALY - MILANO 2013 All rights reserved.

JITRAガイドオンライン
サルデーニャ州
ホテル・宿泊先など

Sant'Antioco
地中海、サルデーニャ、魅惑の島
サンタンティオコ島