JAPAN-ITALY Travel On-Line

ナビゲーション
マルケ州 州別観光
地図


イタリア旅行情報サイト
JAPAN-ITALY Travel On-line

REGIONE MARCHE



マルケ州基礎知識

基礎データ 面積9,694k㎡ / 人口 約145万人 / 州都 アンコーナAncona / 行政区 4県


地理・歴史・産業
アドリア海Mare Adriatico側、半島の中部に位置する。南北の長方形で、北はエミリア・ロマーニャEmilia-Romagna州、南はアブルッツオAbruzzo州やラツィオLazio州と接する。内陸部はウンブリア-マルケ・アペニンAppennino Umbro-Marchigianoの山脈によって、反対側のウンブリアUmbria州と分けられている。州全体が丘陵もしくは山岳地帯であり、平地は殆どといって良いほど無い。
地域の歴史は紀元前に遡るものの、歴史に登場するようになってくるのはルネサンス時期まで勢いのあったアンコ-ナAnconaが自治都市として活躍を始めてから。その後16世紀から19世紀にかけては教皇領となっていたため当時の一地方としては政治的には一応他国間との争いは多くなく安定していた。その時代の宗教的な遺産が各地に残っている。
山、海とも景観が素晴らしく、観光が盛ん。又果物やヴェルディッキオを代表とするワイン生産、アドリア海での漁業などが有名で食も豊かである。 (写真:市長が語る我が町観光自慢 「ウルビーノ市」から

マルケ州の楽しみ方
<アンコーナAnconaとその周辺>
イタリア半島を長靴で言えば丁度ふくらはぎの一番高いところにあたる港で州都。食事はもちろんアドリア海で取れる海の幸を堪能したい。建造物は15世紀のものを中心に、都市として力をつけた様子が伝わる。 北の海岸線をあがるとセニガッリアSenigallia 、ファーノFano、ペーサロPesaroと海岸の有名な町が続き、どちらも14~15世紀の名残を残す。

<ウルビーノUrbino>
海岸の町ペーサロPesaroから内陸に上がったところ。州都アンコーナAnconaより観光地として人気。 丘の上のルネッサンスの町である。ドゥカーレ宮殿Palazzo Ducale(現在は国立マルケ美術館が入っている。)を中心に15世紀の町並みを楽しめる。 ラッファエッロRaffaelloの生まれ育った街としても知られ、生家も残る。

<フラサッシの洞窟Grotte di Frasassi>
内陸ファブリアーノFabrianoの町近くにある先史時代の大洞窟。70年代に整備され一般 に公開されている。1500mに渡る見学コースが整備された。お隣のウンブリアUmbria州からのアクセスも良い。


主な都市(アルファベット順)
アンコーナAncona、アスコリ・ピチェーノAacoli Piceno、ファブリアーノFabriano、ファーノFano、マチェラータMacerata、ペーサロPesaro、セニガッリアSenigallia、サン・ベネデット・デル・トロントSan Benedetto del Tronto、ウルビーノUrbino、


マルケ州をもっと知る
http://www.regione.marche.it/
州公式サイト 英語でも楽しめる。



市長が語る我が町観光自慢 バックナンバー

ウルビーノ ‐ マルケ州 Urbino - Marche ルネッサンスの宝庫、旧市街全体が世界遺産

ペーザロ市 - マルケ州 Pesaro - Marche アドリア海の陶器の町

アスコリ・ピチェーノ市 - マルケ州 Ascoli Piceno - Marche



http://www.japanitalytravel.com
©  JAPAN PLUS ITALY - MILANO 2013 All rights reserved.

JITRAガイドオンライン
マルケ州
ホテル・宿泊先など