JAPANITALY Travel On-line



旅行便利帳 ミラノ総領事館 安全・安心情報  



■楽しく安全な旅・安心な滞在のために
せっかっくのイタリア旅行、イタリア各地を旅行される際、毎日を安全に楽しく過ごして、一杯の思い出をおみやげに日本に帰国したいですね。
イタリアに中期、長期間滞在される方も、安心してイタリアでの生活をおくるために必要な届け、そして、緊急時の際の対応をしっておくことも必要でしょう。
ミラノ総領事館のサイト http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/index_j.htm
からイタリアでの楽しく安全な旅、そして安心な滞在に役立つ情報をご紹介したいと思います。                                                     
JITRA編集部


 安全情報

ミラノ総領事館安全情報URL:http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/page3_j.htm

■日本人が巻き込まれるイタリアでの犯罪や被害はどんなものが?
ミラノ総領事館サイトから「2013年の邦人被害状況」をみると、ワースト3は1位「スリ」 2位「置き引き」 3位「車上狙い」となります。
イタリアに見える大勢の旅行者の中で、被害者となるのはほんの一部の方です。残念なことですが、身の回りのものから「少し気持ちが離れた」瞬間、それを狙っている人がいるのです。「自分は大丈夫」と思いすぎることも、「怖がりすぎる」必要もないでしょう。実際にどんな被害があるのかを知ることが、犯罪や被害から身を守るための第一ステップといえましょう。
2013年の邦人被害状況は下記URLで
http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/sicurezza/2014/2014_01.html

■イタリアで犯罪・被害にあってしまった際は?
1. 先ずはクレジットカードなどの貴重品が悪用されないように停止する
財布や携帯電話を盗難されたことが分かった時点で直ぐにその効力を停止する措置を執ってください。カード会社や携帯電話会社の連絡先が分からない場合には当館に電話連絡で照会してください(24時間対応)。クレジットカードの裏面に紛失・盗難時の緊急連絡先が記載されていますが,普段から別の形でメモに取っておきましょう
2. 最寄りの警察署に被害届を行ってください(後に保険会社へ損害補償を請求する時に必要となります)。
警察署は各都市に点在していますので被害にあった場所から最寄りの警察署に届出を行ってください。警察署が見つからない場合、巡回している警察官や警察車両に最寄りの警察署を尋ねてください。
3. パスポートが盗難された場合は再発給が必要です。

被害当事者となった場合の対処の詳細は下記URLで
http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/sicurezza/taisho.htm

■総領事館からのお願い
1.総領事館への連絡

犯罪の被害に遭遇したり、被害に遭遇しそうになったり、友人・知人などから被害を聞いたりした方は、総領事館へ連絡してください。御連絡は,総領事館の方へ直接お越しいただいても、電話及び電子メールでも結構です(開館時にお電話を頂く場合には、 電話交換手に「INCARICATO PER LA SICUREZZA」と告げてください)。
ミラノ総領事館の連絡先は当ページ末尾にあります
開館日は、祝祭日を除く月曜から金曜であり、領事部窓口の開設時間は
9:15-12:15, 13:30-16:30です。
なお、緊急の用件の場合には、上記以外の時間(24時間)においても、電話にて対応しております。
次の総領事館代表番号までおかけください。
・在ミラノ総領事館番号(代表):02-6241-141
・当館への一般的なお問い合わせ: rojikan@ml.mofa.go.jp
・領事業務に関するお問い合わせ: info@ml.mofa.go.jp

2.総領事館への被害届
窃盗や盗難、詐欺などにより財産被害にあったら、上記のように先ず最寄の警察署に被害届を提出してください。合わせて総領事館にも下記ページにある「被害(紛失)届」に記入し、総領事館に届け出てください。
総領事館への被害届ダウンロードは下記ページから
http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/sicurezza/2014/2014_07.html

ミラノ総領事館安全情報URL : http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/page3_j.htm

「在留届」について

ミラノ総領事館在留届URL:
http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/consular_information/zairyu1.html

■在留届」とは?
在留届とは,海外での住所や電話番号,緊急時の連絡先,本籍地,パスポート情報などをお住まいの地域を管轄する日本国大使館/総領事館(在外公館)に届け出ていただくためのものす。(海外に3ヵ月以上滞在される場合は,在留届を提出することが旅券法によって義務付けられています。)
留届は提出された在外公館で厳重に管理されており,その内容が公表されることはありません。 いつ起こるかわからない事故や災害、緊急事態・・・。自分や家族の安全のためにもいざという時に役立つ「在留届」をお忘れなく。

■在留届をだしておくと?
在留届を提出していると、イタリアで思わぬ事件・事故が発生した際、ミラノ総領事館では、「緊急メール/総領事館からのお知らせメール」を配信しています。
この電子メール配信サービスを通じて日本人の方の安否確認の役割を果たすこともあります。

在留届の内容、提出方法など詳細は下記URLで
ミラノ総領事館在留届: 
http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/consular_information/zairyu1.html

ミラノ総領事館連絡先

■在ミラノ日本国総領事館 
所在地: Via Privata Cesare Mangili 2/4, 20121 Milano, Italia
Tel: (+39) 02-6241141   Fax: (+39) 02-6597201
http://www.milano.it.emb-japan.go.jp/index_j.htm

開館時間  9:00-12:30, 13:30-17:45 (月-金)
(領事部窓口 9:15-12:15, 13:30-16:30)
(夜間や土日・祝祭日など閉館時は緊急連絡オペレータに転送されます)


関連サイト 

外務省海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/
外務省海外渡航関連情報   http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/index.html





http://www.japanitalytravel.com
©  JAPAN PLUS ITALY - MILANO 2013 All rights reserved.