ヴェネトのイチオシ情報  I luoghi più belli del Veneto! !
ルネサンスの巨匠が創りあげた世界文化遺産の街
−ヴィチェンツァ

ヴィチェンツァ市
Vicenza






資料写真提供:ヴィチェンツァ市
con la collaborazione del Comune di Vicenza
ヴェネト州 ヴィチェンツァ
Vicenza - Provincia del Veneto

ティエネ宮殿



ヴィチェンツァはヴェネト州の中心部に位置する人口11万の小都市。ここにはルネサンスに生きた一人の天才が残したその数39 にものぼるユネスコ指定の文化遺産が、今でも当時の香りを漂わせながら息ずいています。

photo2
ヴィラ・ラ・ロトンダ
  photo3
キエリカーティ絵画館



ヴィチェンツァの起源はエウガネイEuganeiと呼ばれる古代ヴェネト人であるといわれ、紀元前157年頃にはローマ人により統治され、”ヴィチェンツァ”の語源であるヴィチェティアVicetia、あるいはヴィチェンティアVicentiaと呼ばれるようになります。その後、ゴート族、ロンバルド族、フランク族等の侵略を経て、12-14世紀はパドヴァのカラレーゼ家、ヴェローナのスカリジェリ家、ミラノのヴィスコンティ家など、近隣諸国との争いを繰り広げます。1404年、ヴェネツィア共和国の支配下となったヴィチェンツァは、ルネサンス期にその黄金期を迎えます。文化人・貴族階級の命を受けたルネサンス期屈指の建築家、アンドレア・パッラーディオAndrea Palladio(1508-1580)とその弟子達によって旧市街には華麗な宮殿群が、また、郊外には欧米建築界に大影響を及ぼした パッラーディアン様式と呼ばれる優雅なヴィラが創りあげられていくのです。ナポレオンの占領後、1813年、オーストリア領土となりますが、1866年にイタリア王国に統合されます。現在のヴィチェンツァは、”驚異のノルド・エストNord-Est”と呼ばれるイタリア北東部経済地域の主要都市として、各産業方面に幅広く活躍しており、ルネサンス以来の、第2の黄金期を迎えているといえるでしょう。


市の見どころは旧市街とパッラーディオのヴィラが散在する郊外に分かれています。
国鉄ヴィチェンツァ駅を出ると目の前に広がるのがマルツィオ公園Campo Marzio、その真中にのびるローマ通りViale Romaを400メートルほど歩き突き当りを右折すれば旧市街への入口、カステッロ広場Piazza Castelloに到着します。ここからまっすぐ続く通りが大建築家の名をとったパッラーディオ通りCorso Palladioで、バジリカBasilicaのあるシニョーリ広場Piazza dei Signoriやキエリカーティ絵画館Museo Civico Pinacoteca-Palazzo Chiericatiとオリンピコ劇場Teatro Olimpicoのあるマッテオッティ広場Piazza Matteottiまでの約500メートルには見どころがいっぱいです。主要観光ポイントの入場パス"Vicenza Card"はオリンピコ劇場内のチケット売り場のみで販売されているので、国鉄駅から徒歩か@、A、C、D、F番のバスでマッテオッティ広場まで行き、切符を購入 してからパッラ−ディオ通りを散策すると便利でしょう。また、オリンピコ劇場の隣にある観光案内所では無料の市内地図をもらうことができます。

photo2
バジリカ 
  photo3
オリンピコ劇場

観光ポイント

バジリカ (La Basilica Palladiana)
住所:Piazza dei Signori
Tel:+39-0444-323681/321348
開場:火−日 9:00−17:00(7月1日〜8月31日は9:00−19:00)月曜休場
入場料:展示内容によって変わります。
町の中心シニョーリ広場に堂々とそびえ立つのがバジリカ。ヴィチェンツァのシンボルともなっており、白亜の飾り窓縁と列柱が美しい、パッラ−ディオが手がけた最初の建物です。本来は15世紀半ばに議会所として築かれたものを後にパッラ−ディオにより改築され、政治経済の基点として使われてきましたが、現在では美術展や写真展などの展示に利用されています。銅製の船底型の屋根は第二次世界大戦の空襲によって破損した為、張り替えられたものです。右手階段前にあるパッラ−ディオ広場Piazzetta Palladioには設計図を片手に思案する天才建築家の彫像があります。

オリンピコ劇場(Teatro Olimpico)
住所:Piazza Matteotti,11
Tel:+39-0444-222800 Fax:+39-0444-546619
HP:www.olimpico.vicenza.it
開場・入場料:キエリカーティ絵画館と同じ
ツタのからまる庭に優雅な彫像が並ぶこの劇場は、その完成を見届けることなく世を去ったパッラ−ディオの遺作ともいえる建物で、彼の遺志を継いだ弟子のヴィンチェンツォ・スカモッツィVincenzo Scamozzi(1552-1616)によって完成、1585年のソフォクレスの古典悲劇"オイデプス王"上演によってこけら落としがされました。屋内劇場でありながら、天井に本物そっくりの空の効果を施している為あたかも古代ローマの野外劇場にいるような不思議な雰囲気が漂っています。木造の階段兼客席、舞台装置は漆くい装飾のだまし絵で石造のように見せかけられており、古代テーベの町並みを描いた舞台は遠近法を駆使して実際よりもさらに奥行きがあるように計算されています。この臨場感あふれる舞台を使って今日でも演奏会や劇が上演されています。

バルバラン宮殿 (Palazzo Barbaran da Porto)
住所:Contra` Porti,11
Tel:+39-0444-323014 Fax:+39-0444-322869
e-mail:courses@cisapalladio.org
開館:火−日 10:00-18:00 月曜休館、12月25,26日、1月1日、5月1日、イースター休館
入館料:5,5ユーロ また、Vicenza Card(*下記参照)のVicenza Musei e Palazzi(11ユーロ)、Vicenza e le ville(22ユーロ)でも入館できます。
数多いパッラ−ディオの設計のうち、彼自身が完成した建築物として評価の高い建物で、現在はパッラ−ディオ博物館として様々な展示が されている他、パッラ−ディオ国際建築研究センターとしてセミナーや研究発表が活発に行われています。内部には見事なフレスコ画や 漆くい装飾が施されており、パッラ−ディオ建築の模型の展示がされています。


バルバラン宮殿 

キエリカーティ絵画館 (Museo Civico-Pinacoteca Palazzo Chiericati)
住所:Piazza Matteotti
Tel:+39-0444-321348 Fax:+39-0444-546619
e-mail:museocivico@comune.vicenza.it
開館:火−日 9:00-17:00(7〜8月は9:00-19:00) 月曜休館
入館料:下記いずれかの*Vicenza Cardを利用して入場。
    
Card Musei...7ユーロ
(オリンピコ劇場、キエリカーティ絵画館、考古学博物館Museo  Naturalistico-Archeologicoの3箇所が入場できるパスで3日間有効。)
   
 Card Musei Full...8ユーロ
(上記の他にモンテベリコ教会の近くにある国家統一レジスタンス物館 Museo del Risorgimento e della Resistenzaも入場ができるパスで3日間有効。)
   
 Vicenza Musei e Palazzi...11ユーロ
(Card Musei Fullの内容にバルバラン宮殿とビザンチン美術の宝庫であるレオー二・モンタナ−リ美術館Gallerie di Palazzo Leoni Montanariが追加されたパスで3日間有効。)
   
 Vicenza e le ville...
(Vicenza Musei e Palazziの内容にヴィラ・ラ・ロトンダVilla Capra Valmarana"La Rotonda"とヴィラ・ヴァルマラーナVilla Valmarana "Ai Nani"が追加されたパスで3日間有効。)
   
 Card Famiglia...
Card Museiの内容を両親と子供(子供は1人以上何人でも可、親子のみの利用で他の親族関係は利用不可)入場で12ユーロ 
パッラ−ディオ円熟期の建物ですが建物南側の装飾をした後、工事が中断され、完成したのは17世紀末でした。1839年に市が美術品展示の為購入し、現在では14〜19世紀の絵画を中心に、バッサーノやヴェロネーゼなどのヴェネチア派作品、ヴァン・ダイク、ブリューゲル等の作品が展示されています。

ヴェネチア共和国総督官邸
 (La Loggia del Capitaniato)

住所:Piazza dei Signori
バジリカの向かい側にある4つの朱色の列柱が目立つこの建物は1571年にパッラ−ディオが手がけた未完のものです。ヴェネチア共和国 の総督府の宮殿でしたが、現在は市庁舎となっており、外観を見るだけとなります。右手のモンテ通りContra` del Monte側にあるのは 1571年のレパント海戦の勝利を記念する勝利の女神と平和の女神の像です。

ヴィラ・ラ・ロトンダ
(Villa Capra Valmarana "La Rotonda")

住所:Via Rotonda,29
Tel:+39-0444-321793/+39-049-8790879 
 Fax:+39-049-8791380
開場:3月15日〜11月4日の火-日 10:00-12:00/15:00-18:00、内部見学は水曜日のみ、月曜休場
入場料:外部のみ3ユーロ、内部見学込み6ユーロ、上記Vicenza CardのVicenza e le villeでの入場可(内部見学も含む)。

ヴェネチア共和国総督官邸

世界中にパッラーディアン様式を知らしめた傑作中の傑作。1569年の作で、正方形の建物の四方に四つの玄関をつけ、建物が近隣する田園風景の四季の最高の美が享受できるような贅沢なつくりとなっています。ひときわ目立つドーム型の屋根の下にあたるサロンが円形である為、"La Rotonda(円形)"という名称がついています。このサロン上のクーポラにあるフレスコ画はルイス・ドリニーLuise Dorignyのもので、この華麗なヴィラの内部見学もできる水曜日に是非訪れたいものです。国鉄駅からはG番のバスがヴィラの 近くまで通っています。

その他の見所
パッラーディオ通り147番地のスキオ宮殿Palazzo Da Schio(別称黄金宮殿Ca D'oro)、バルバラン宮殿の正面にあるフレスコ画が美しいティエネ宮殿Palazzo Thiene(現在は銀行)、フォガッツァーロ通りCorsoFogazzaro16番地にあるヴァルマラーナ宮殿PalazzoValmarana等、パッラーディオの建物は旧市街中あふれています。また、ヴィチェンツァ市を一望できるモンテベリコMonte Bericoの丘にそびえるモンテベリコ教会Santuario di Monte Bericoではヴェロネーゼ作のキリストと聖グレゴリオの晩餐が見られます。ティエポロのフレスコ画が美しいヴィラ・ヴァルマラーナ(別称ヴィラ・アイ・ナーニ)はヴィラ・ラ・ロトンダから約1km程、この他にもユネスコ指定ののヴィラはヴィチェンツァ郊外に13箇所あり、時間をとってヴィラ巡りとヴェネト地方の田園風景を楽しむ旅も素敵でしょう。

グルメ・ショッピング
ヴィチェンツァの名物料理はバッカラ・アラ・ヴィチェンティーナBaccala` alla Vicentina。干しダラをミルク、オリーブオイル、グラナチーズ、 にんにく等で煮込んだもので、ポレンタが添えられます。スパゲッティを太くしたような手打ちパスタ、ビゴリBigoliを使ったビゴリ・アッラナトラ Bigoli all’anatra(方言ではビゴリ・コ・アルナBigoli co’arna)はアヒルのミートソースがけで美味しい一品です。地ワインのブレガンツァ Breganza、コッリ・ベリチColli Berici、ガンベッラーラGambellaraで盛り上ったあとは、本場のグラッパ酒で締めましょう。 また、貴金属ではイタリア1,2といわれるヴィチェンツァは女性に楽しい町。イタリアの他の都市よりお店の営業時間が少し短めですので要注意。 (ほとんどのお店が9:00-12:30/15:30-19:30)


ヴィチェンツァ データ

Dati di Vicenza

アクセス:
車・電車利用共にヴェネチアから約1時間、ヴェローナから約45分、ミラノからは約2時間で到着。車を利用する場合には高速道路Autostrada A4のヴィチェンツァ・オヴェストVicenza Ovestかヴィチェンツァ・エストVicenza Estが出口。

観光・ホテルインフォメーション:

ヴィチェンツァ観光振興協会
Consorzio di Promozione Turistica "VICENZA E`"

Via E. Fermi, 134 , 36100 Vicenza
Tel: +39-0444-994770  Fax:+39-0444-994779
e-mail:info@vicenzae.org
HP:http://www.vicenzae.org


観光インフォメーションセンター
APT Ufficio Informazione

Piazza Matteotti,12 36100 Vicenza
Tel:+39-0444-320854 Fax:+39-0444-327072
オープン:9:00〜13:00/14:00〜18:00(毎日)
e-mail:aptvicenza@ascom.vi.it
HP:www.ascom.vi.it



催し物情報
8月31日 "Incontro con la moda"i 
モードとの出会い
(Piazza dei Signoriにて開催)

9月6-8日
Trofeo Sport Equestri 騎馬大会 (Parco Querini)

9月13-15日 
"La Piazza dei Sapori" グルメ広場
(Piazza delle PostePiazza、Piazza Duomo、Piazza Castello)
9月22日
Mestieri in Strada
街道市(Corso Fogazzaro)
9月21.22日
Festa del Baccala
 バッカラ祭り (Piazza Biade)
9月28−29日
Festa del Miele
 蜂蜜祭り (Piazza Biade)
9月29-30日
Mostra Micologica
 細菌展 (Basilica Palladiana)
10月13日
Mercatino antiquariato
 アンティーク市 (Piazza dei Signori)
10月13日
Giornata nazionale micologica
 細菌学の集い (Piazzetta Palladio)
10月19−20日
Marronata Folk
  (Piazza Biade 、Piazza dei Signori)
10月27日Mercatino Biologico
 生物市 (Corso Fogazzaro)
10月31日
Halloween
 ハロウィン (Piazza dei Signori 、Vie del centro)
11月10日
Mercatino Antiquariato
 アンティーク市 (Piazza dei Signori)
12月1日
Mercatino dell'Alto AdigeVillabassa
Alto AdigeVillabassa市   (Piazza dei Signori)
12月8日
Campagna entra in Citta
 (Piazza dei Signori)
12月8日
Mercatino Antiquariato
 アンティーク市 (Piazze Duomo-Poste Castello)



ヴェネト州観光情報のページへ戻るTorna alla pagina Enti Publici e privati|
JITRAトップページへ戻る Torna alla JITRA Home Page|



*このページの写真および掲載記事内容は、ヴィチェンツァ市の所有するものです。
無断での複製はご遠慮下さい。
Su concessione della Citta di Vicenza- Riproduzione vietata


http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.