JAPANITALY Travel On-line

  旅会話レッスン
月5回発行、
JITRAメルマガ
登録はここから!

メ-ルアドレス入力

メルマガ案内
15 febbraio 2007

LEZIONE 94 〜 上級編/過去の2つの動作の表現(1)

高田 和文




これまでに勉強した近過去や半過去の形を使って、過去の2つの動作を言う言い方を覚えましょう。2つの文を接続詞や副詞などいろいろな語を使ってつなげます。文全体はかなり長くなりますが、基本になるのはあくまでも1つ1つの文です。接続詞・副詞にはいろいろな語がありますが、まず基本的なものをしっかり覚えて使えるようにしてください。

キーフレーズ

Prima ...., e poi ....  まず・・・して、それから・・・した
プリーマ ....エ ポイ ....

Dopo che ...., ....  ・・・したあとで、・・・した
ドーポ ケ...., ....

●こんな場面で

1)友人との会話で
2つの動作を並べて「・・・してから・・・した」という順序で言う表現を覚えましょう。1つは、prima(まず、最初に)という副詞と、poi(それから、そのあとで)という副詞を組み合わせて使う文です。最初の文のあとに e (そして)という接続詞を入れるのを忘れないようにしましょう。Prima ...., e poi .... という構文をしっかり覚えてください。また、primaの位置を変えて、 .... prima, e poi .... ということもできます。

Prima ho studiato, e pi ho guardato la TV.  私はまず勉強してから、テレビを見た。
プリーマ オ ストゥディアート エ ポイ オ グァルダート ラ ティヴー

Abbiamo mangiato una pizza prima, e poi siamo andati al cinema. 私たちはまずピッツァを食べてから、映画に行った。
アッビアーモ マンジャート ウナ ピッツァ プリーマ エ ポイ スィアーモ アンダーティ アル チネマ

2)仕事上の会話で
過去の2つの動作を、起こった順にそのまま言う表現にもいろいろな文があります。Dopo che .... は「・・・したあとで」という意味です。動作の順序は起こった順のまま言えばいいので、使い方はそれほど難しくありません。ただし、あとの動作を先に言ってから、dopo che .... 以下の文を続けることもできます。語順を変えてもスムーズに言えるように、繰り返し練習して慣れてください。

Dopo che è finita la riunione, ho parlato con il direttore.  会議が終わったあとで、私は部長と話した。
ドーポ ケ エ フィニータ ラ リウニオーネ オ パルラート コン イル ディレットーレ

Ho telefonato al cliente, dopo che ho controllato i documenti. . 私は書類をチェックしてから、クライアントに電話をした。
オ テレフォナート アル クリエンテ ドーポ ケ オ コントロッラート イ ドクメンティ


講師プロフィール

高田和文(たかだ かずふみ)
静岡文化芸術大学教授。大学やテレビ・ ラジオの講座におけるイタリア語教育、イタリア演劇の研究・紹介活動などが認められ、2006年5月イタリアのカヴァリエーレ勲章を授章。著書に「話すためのイタリア語」(白水社)、「NHKスタンダード40イタリア語」(NHK出版)など。     
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.