JAPANITALY Travel On-line



検索INDEX
HOME PAGE

わが町観光自慢
ワイン料理紀行
南イタリア小都市探訪
知られざる博物館

フレッシュレポート
ホテル!
グルメ!
ショッピング!
トピックス!
イベント!

イタリア自然紀行
温 泉
アグリツーリズム
スキー

読み物・エッセイ
イタリア映画の旅
クレモナの工房から
元OL料理修行記
ローマ子育て日記
スポーツ万歳
旅会話レッスン

読者参加スペース
アンケート
メールマガジン申込
私のお気に入り
とっておきの旅

イベントinジャパン
日本で楽しむイタリア
日本における
  イタリア2001


イタリアカレンダー

ア−ト・デザイン
オペラ・バレエ・
クラシック

伝統行事
スポ−ツ

旅行便利帳
旅行前の心得
為替・物価情報リンク集
交通情報リンク集 
イタリアマップリンク集
イタリア情報リンク集
 
JITRAについて
掲載記事一覧

スペシャルガイド
宿泊先
レストラン
ショップ
サービス・その他
州別観光情報
 
バックナンバー
我が町観光自慢
ワイン料理紀行
小都市探訪
知られざる博物館
フレッシュレポート
イタリア自然紀行
読み物・エッセイ

 
  旅会話レッスン
 
14 ottobre 2005

LEZIONE 79 〜 テクニック編/間を取る

高田 和文






相手の言うことにタイミングよく返事をしながら会話がスムーズに進めばよいのですが、いつもそういうふうにはいかないものです。 相手の言っていることが理解できても、すぐに答えが思い浮かばない、あるいはイタリア語の表現がとっさに出てこないといったことがよくあります。 そんな時は、どうしても言葉につまってしまいます。こういう場合、間を取るための決まった表現を覚えておいて、それを言ってとりあえず一息入れて から会話を続けるとよいでしょう。

キーフレーズ

 Dunque,... そうですね...
 ドゥンクェ

 Allora,... それなら...
 アッローラ

 Vediamo,... ええと、そうですね...
 ヴェディアーモ

●こんな場面で

1)レストランで

レストランで注文をするといった簡単な会話でも、はじめのうちはなかなかうまくいかないものです。そんな時に間を取るためのひと言を知っていると、落ち着いて話を進めることができます。しかも、こちらがとりあえずひと言を発することによって、相手のほうもしっかりと話を聞く態勢になってくれます。

Che cosa prende per primo?  プリーモ(1皿目の料理)は何にしますか?
ケ コーザ プレンデ ペル プリーモ

Dunque,... prendo le penne all'arrabbiata. そうですね...ペンネ・アラビアータにします。
ドゥンクェ  プレンド レ ペンネ アラッラビアータ

E Lei, signora? それで、奥様のほうは?
エ レイ スィニョーラ

Allora..., per me i tortellini alla panna. それでは...、私にはトルテッリーニの生クリームソースを。
アッローラ ペル メ イ トルテッリーニ アラ パンナ

2)友人との会話で

ふだんの会話でも、間を取る表現を知っていると会話をうまく進めることができます。相手の質問にちょっと考えてから返事をする、あるいは手帳やメモを見て確認してから返事をする場合などには、まずこのひと言を言うようにしましょう。コミュニケーションでは相手に意味を伝えることと同時に、相手とのやりとりをスムーズに行なうことも大事です。間を取るためのひと言は、会話の潤滑油のようなものと考えて下さい。

Quando sei arrivato in Italia? 君はいつイタリアに着いたの?
クァンド セイ アッリヴァート インニターリア

Dunque,... sono arrivato due mesi fa. そうだね....2カ月前に着いたんだよ。
ドゥンクェ ソーノ アッリヴァート ドゥーエ メーズィ ファ

Quando possiamo vederci? 私たちはいつ会える?
クァンド ポッスィアーモ ヴェデルチ

Vediamo,... va bene venerdi' prossimo?  ええと、...来週の金曜でいい?
ヴェディアーモ ヴァ ベーネ ヴェネルディ プロッスィモ


講師プロフィール

高田和文(たかだ かずふみ)
静岡文化芸術大学教授。NHKラジオ・イタリア語講座講師。著書に「話すためのイタリア語」(白水社)、「NHKスタンダード40イタリ ア語」(NHK出版)など。    



イタリア旅会話レッスン
旅会話レッスンバックナンバーへこのページのTOPへHOME PAGEへ


 
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.