JAPANITALY Travel On-line



検索
HOME PAGE

わが町観光自慢
ワイン料理紀行
南イタリア小都市探訪
知られざる博物館

フレッシュレポート
ホテル!
グルメ!
ショッピング!
トピックス!
イベント!

イタリア自然紀行
温 泉
アグリツーリズム
スキー

読み物・エッセイ
イタリア映画の旅
クレモナの工房から
元OL料理修行記
ローマ子育て日記
スポーツ万歳
旅会話レッスン

読者参加スペース
アンケート
メールマガジン申込
私のお気に入り
とっておきの旅

イベントinジャパン
日本で楽しむイタリア
日本における
  イタリア2001


イタリアカレンダー

ア−ト・デザイン
オペラ・バレエ・
クラシック

伝統行事
スポ−ツ

旅行便利帳
旅行前の心得
為替・物価情報リンク集
交通情報リンク集 
イタリアマップリンク集
イタリア情報リンク集
 
JITRAについて
掲載記事一覧


スペシャルガイド
宿泊先
レストラン
ショップ
サービス・その他
州別観光情報
 
バックナンバー
我が町観光自慢
ワイン料理紀行
小都市探訪
知られざる博物館
フレッシュレポート
イタリア自然紀行
読み物・エッセイ



 
  旅会話レッスン バックナンバー
 
15 giugno 2004


LEZIONE 65 〜 美術・建築の時代と様式

高田 和文







今回は美術や建築について話すときに使う表現を覚えましょう。イタリアの教会や美術館を訪れる場合、作品を鑑賞するにはそれなりの知識が必要です。したがって、事前に美術史などをしっかり勉強しておくようにしましょう。また、イタリア語の説明を読んだり聞いたりする際に、基本的な単語を知っているだけでずいぶん理解が深まります。イタリア人とのコミュニケーションに、文化や芸術に関する基礎知識は不可欠です。

キーフレーズ

E' una scultura dell'epoca romana. それはローマ時代の彫刻だ。
エ ウーナ スクルトゥーラ デッレーポカ ロマーナ

E' una pittura rinascimentale. それはルネッサンスの絵画だ。
エ ウーナ ピットゥーラ リナッシメンターレ

E' una chiesa di stile barocco. それはバロック様式の教会だ。
エ ウーナ キエーザ ディ スティーレ バロッコ

●こんな場面で

1)美術・建築の時代を言う
美術館や教会で建物や作品について話すとき、おおまかな歴史の流れを頭に入れておく必要があります。イタリアの歴史はたいへん長く、その文化遺産を理解するには、やはり背景となる歴史について知っておかなくてはなりません。けれども、基本的な時代を表す語はそれほど多くはありません。日本式に「?世紀」という言い方のほかに、イタリア語では Trecento(1300年代)、 Quattrocento(1400年代)という言い方もよく使います。

Questa e' una tomba etrusca. これはエトルリアの墓だ。
クェスタ エ ウーナ トンバ エトルスカ

Quella torre e' dell'epoca medievale. あの塔は中世の時代のものだ。
クェッラ トッレ エ デッレーポカ メディエヴァーレ

Questo e' un palazzo del Cinquecento. これは1500年代の建物だ。
クェスト エ ウン パラッツォ デル チンクェチェント

Quelli sono affreschi del tredicesimo secolo. あれは13世紀のフレスコ画だ。
クェッリ ソーノ アッフレスキ デル トレディチェーズィモ セーコロ

2)美術・建築の様式を言う
美術・建築作品については、時代とともに様式を表す語も重要です。「様式」はstile と言い、そのあとに様式を表す語を続けます。美術の専門書などには細かな様式の分類が書かれていますが、むしろおおまかな様式とその特徴をつかんでおくほうがいいでしょう。とりわけ、時代と様式の関係をしっかり理解しておくことがだいじです。単にイタリア語を覚えるだけでなく、自分なりに美術作品を見る目を養うようにしてください。

Quella e' una chiesa di stile romanico. あれはロマネスク様式の教会だ。
クェッラ エ ウーナ キエーザ ディ スティーレ ロマーニコ

Questo e' un esempio dell 'architettura gotica. これはゴシック建築の一例だ。
クェスト エ ウン エゼンピオ デッラルキテットゥーラ ゴーティカ

Questa pittura appartiene alla scuola di Siena. この絵画はシエナ派に属する。
クェスタ ピットゥーラ アッパルティエーネ アッラ スクォーラ ディ スィエーナ      

講師プロフィール

高田和文(たかだ かずふみ)
静岡文化芸術大学教授。NHKラジオ・イタリア語講座講師。著書に「話すためのイタリア語」(白水社)、「NHKスタンダード40イタリ ア語」(NHK出版)など。    



イタリア旅会話レッスン
このページのTOPへHOME PAGEへ


 
http://www.japanitalytravel.com
©  JAPANITALY.COM srl - MILANO 2000 All rights reserved.